ゼクサルのブログ

日常のこととか趣味のこととかゆるーく書きます

電池メンの回し方。

どうも、遊戯王ヴレインズが楽しみで仕方ないゼクサルです。今回は僕の好きな電池メンデッキの基本的な回し方について書こうかなと思います。

電池メンの効果などの説明は前に紹介しているのでそちらも併せて読んで頂けたらと思います。

 http://ewasser.hatenablog.com/entry/2017/01/04/200949

http://ewasser.hatenablog.com/entry/2017/01/21/200347

まず、電池メンの核となるのが角型です。角だけに(激寒)。まず角型で基本的に充電池メンをサーチします。場合によっては燃料電池メンや業務用でもOK。

何故充電池メンを優先的にサーチするかというと、次のターンで

①充電池メン召喚

②効果で角型を特殊召喚

③角型の効果で燃料電池メンをサーチ

④電池メンが2体いるので燃料電池メンを特殊召喚

というコンボが可能だからです。手札消費は充電池メン1枚のみでありながら総攻撃力は2700+2000+2100=6800。もう一枚燃料電池メンがあれば8000を超えます。単純なコンボながらかなり強力です。

ただ充電池メンは星5の上級モンスターなのでリリース素材が必要です。リリース素材を確保するのに相性の良いカードは帝王の烈旋やリビングデッド、壊獣などが挙げられます。あとブリリアント・フュージョンを使うのも良いですね。

また墓地に電池メンが2体以上存在し、手札が角型+燃料or業務用のどちらかの場合

①角型召喚、燃料or業務用持ってない方をサーチ

②墓地の電池メン2体を除外して業務用を特殊召喚

③電池メンが2体いるので燃料電池メンを特殊召喚

というコンボもできます。これで相手のカードを2枚破壊、1枚バウンスすることも出来ます!

この3体の総攻撃力は2000+2100+2600=6700。さっき紹介したコンボとほぼ同じ打点になります。ぅゎ電池メンっょぃ。

…こう書いていると「あれ、電池メンって強くね?」って思う方もいるかもしれませんが弱点も当然あります。弱点はヴェーラー・うららで止まる、そして防御が手薄、というところです。

この記事を見てわかる通り、電池メンは角型と充電池メンが核を担ってるのでこの2体が止められるとかなり厳しいです。充電池メン召喚→うららされるとただの星5攻撃力2100のモンスターです。特殊召喚できないサイバー・ドラゴンみたいなもんです。そして燃料電池メンは手札で腐ってしまい、そのまま負けることが多々あります(実際、充電池や角型が止められると勝負にならないです)。

あとは防御が手薄というのは、今時のデッキだと相手ターンに効果を発動するモンスター(今だと真竜、昔だとクリスタルウィングとか)が場に展開され、ある程度相手の行動を妨害出来るデッキが多いです。しかし、電池メンは相手ターンで効果を発動するモンスターは存在せず、そしてレベルもバラバラでエクシーズがしにくいということもあり、相手ターンではモンスターによる妨害は出来ません。罠カードで妨害するしかないです。

とまあ、長々と書いてしまいました。どうやら1,200文字も書いてしまったようなので、ここら辺で切ります。では。